2008年07月04日

「MacBook Air」のSSD搭載モデル値下げ

これで「MacBook Air」の80GB HDDモデルとの差は10万円を切りました。
まだお得とはいえませんが、フラッシュメモリの容量辺りの価格低下ペースはHDDより圧倒的に速く、SSDモデルが当たり前に変える日もより近くなったといえるでしょう。

気になるのは即日値下げだという点。
Appleの値下げはいつも突然やるという印象が強く、値下げ前の値段で買った人にとっては、怒る人も出てくるんじゃないですか。
サポートセンターにとっては頭を痛める日々でしょうね。

(Impress Watchより)
アップル、「MacBook Air」のSSDモデルを63,000円値下げ

アップルは4日、薄型の13.3型モバイルノート「MacBook Air」のSSD搭載モデルの値下げを実施した。

 1.8GHzのCore 2 Duoと64GB SSDを搭載する上位モデルで、直販価格は388,400円だったが、4日時点で325,400円になり、63,000円値下げされた。

 1.6GHzのCore 2 Duo/80GB HDDの下位モデルは229,800円で変更されていない。このため、内蔵するSSDの調達価格が下がったものとみられる。
(後略)
posted by カミガタ at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。