2008年10月18日

噂に違わぬ新Macbookのスピードアップ

ITMediaにて新Macbookのベンチマークテストの結果が出てました。
(使用OS Windows XP)

<旧Macbook MB403J/A>
CPU:Core 2 Duo(Penryn)2.4GHz FSB800MHz
チップセット:Intel GM965 Express
PCMark05ベンチマーク結果:3381
3DMark06ベンチマーク結果:3ケタ止まり
<新Macbook MB466J/A>
CPU:Core 2 Duo P7350(Penryn)2.0GHz FSB1066MHz
チップセット:GeForce 9400M
PCMark05ベンチマーク結果:4429
3DMark06ベンチマーク結果:2179

これを見ると、確実にパワーアップしているようです。
グラフィック性能が、動作感覚に重要な位置を占めるWindows Vistaだと、もっと明確な違いとして表れてくるのではないでしょうか。




posted by カミガタ at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。